にゃにゃふしさん
評価:★★★★

特許技術で肌の奥まで潤う化粧水

ラプラシアンという、神秘的な化粧水を使ってみました。
この化粧水は、特許技術のプラズマ放電技術により、一酸化窒素を液体に溶かす事に成功したそうです。
一酸化窒素とマイナス電子が溶け込んだ「プラズマ放電水」は、生命の源であるミトコンドリアの活性化を促し、自然治癒力を高めるとのこと。

とは言え、私には難しい事はよく分かりません。
使ってみて効果を確かめるのが一番です。

今回使うのは、お試しサイズ。
シュッシュッとスプレー状に直接お顔に吹き付けるタイプです。

さっぱりとしたテクスチャーで、トロミもベタつきも有りません。
非常に浸透が良く、皮膚の奥まで潤う実感が有ります。
それもそのはず、プラズマ放電水は皮膚の真皮まで浸透する性質があるそうです。

毎年3月頃は、花粉症を発症し皮膚がヒリヒリするのですが、
ラプラシアン化粧水は刺激がなく安心して使え、
暫く使っていると肌が落ち着いて、肌のヒリヒリが軽減していきました。

不思議で素敵な化粧水で、とても満足しています。

1つだけ気になったのは、シュッシュッのスプレーの勢いがとても強く、シュッシュッするたび怖々だった事です。
もう少しフワッとしたミストだと、更に使いやすいと感じました。


投稿者: LAPLACIANP 投稿日: