仕事や家事に専念して、自分が「楽しい」と思える時間が少ない。そんな人におすすめの趣味をご紹介します。

仕事や家事で疲れているなら趣味を持とう

若い頃は楽しいことだけ考えて暮らしていたような人でも、ある程度の年代になってくると、仕事で重要なポストを任されたり、家庭でも中心的な存在になったりして、人のために時間を使う機会が増えてきます。
確かに家庭や仕事で人に頼られたり「自分にしかできないことがある」という責任感は大切ですし、それが生きていくモチベーションになることも事実です。

しかし、そんな毎日の中で、少しでも息切れしている自分を感じるなら、たまには自分を甘やかして、楽しませてあげることも必要ではないでしょうか。
毎日キリキリ、イライラしながら仕事をこなしているよりも、ワークライフバランスを大切にして休日を楽しみ、穏やかに暮らしている方が、周囲の人も幸せになります。

仕事や家事といったタスクにも、新しい世界で得た知識が役立つこともあるのです。

40代女性の趣味は「旅行」「グルメ」「ファッション、美容」

急に趣味を持とうとしてもどんな事をすればいいのか、休日の楽しみ方や趣味の探し方がわからない、という人もいるでしょう。
他の人は、一体どのような趣味を楽しんでいるのでしょうか。

PGF生命が2016年に行った「人生の満足度」における調査では、40代女性の趣味BEST3の1位が「旅行」、2位は「グルメ」、3位が「ファッション、美容」となっていました。
「音楽」や「ドラマ・映画」なども、3位に並ぶほど趣味として人気があるようです。
参照元:PGF 生命、「人生の満足度に関する調査 2016」を実施

こうして見ると、特別なことを趣味にしている人は少ないことがわかります。
旅行先で美味しいものを食べたり、ショッピングや映画鑑賞を楽しんだり。少しの時間とお金さえあれば、誰でも気軽にトライできることばかりですよね。

特別なことだけが趣味じゃない

普段から「いいな、気になるな」と感じていても、時間やコストを考えて躊躇したり、忙しさの中で諦めてしまっているものの中に、趣味にできることは隠れています。
「趣味を探さなければならない」と考えるのではなく、自分が興味のあること、もっと知りたいと思うことを自然に試していくうちに、それが趣味になっていくのです。

アウトドアが好きなら、ジョギングやヨガなど、手軽にできるスポーツから始めてみるのもいいですし、手先が器用ならフェルト刺繍や大人の塗り絵、ビーズを使ったアクセサリー作りなどもリーズナブルでおすすめです。
最近ではLCCの台頭で、海外もアジアなら国内並みに安い価格で旅行できます。

泊まるのが難しいなら、日帰りで行ける旅行にこだわってみるのもいいでしょう。

趣味を持つことで仕事や家事も楽しくなる

自分の好きなことをして、生き生きと笑っていられる女性は、それがどんなことであれ幸せそうに見えます。
「楽しそうな人はいいわね」「そんなことばかりしていて大丈夫?」と言ってくる人がいるなら、その人も本当は趣味を持ちたいのかもしれません。

趣味を楽しむ時間を持つことでストレスが解消されると、自分の心に余裕ができてきます。
「また明日からがんばろう」という活力にも繋がり、心が健康になるのです。

新しい情報に触れたり、何かについて学ぶことで、仕事や家事に繋がる知識を得られることもあるでしょう。
そうなってくると、仕事やプライベートなど今まで気づかなかった良いところや、改善点が見えてくることもあります。

「なんだか変わったね」「最近楽しそうだね」そんな風に声をかけられる頃には、つまらないと感じていた暮らしが輝き始めているのではないでしょうか。

趣味を始めるのに、遅すぎるということはありません。
自分の気持ちを大切に、興味がある、調べるとわくわくすることを見つけて、勇気を出して飛び込んでみましょう。

カテゴリー: コラム

投稿者: LAPLACIANP 投稿日:

ラプラシアンPのご購入はこちら