20代のころは足のかかとなんてひび割れしたことなかったのに!
頑張ってるOLさんの足はいつの間にか乾燥でカチカチになってストッキングがひっかかってしまうなんてことも・・・
たまにはがんばってる足の肌ケアにも取り組んでみませんか?

ひび割れの原因


足のかかとのひび割れの原因はずばり「放置してたから!」
意外ですか?そういえばー!なんて思い当たるフシありますか?
毎日あくせく働いて、ときには同じパンプスを何日もはいてしまったり。
買い換えたパンプスがきつかったけれどもったいないからがんばって履いてしまったり。
足はあなたと一緒に毎日がんばってるんですね。
足も汗をかきます。顔や首などはさっとふくことができますが、足は無理ですよね。
汗をそのまま放置していると、皮膚の代謝も早くなることから層ができあがり、冬の乾燥のころにはカチカチになって割れて・・
いたーい!なんてことになります。

みんなはどうしているの?

昔からある方法なら軽石でこする、へちまでこする、中にはカミソリで剃ってしまうなんて人も!
いづれも日々のケアがかかせないですね。
私個人的にですが、ケミカルピーリングで1週間くらいかけてべろーんとはがしています。
ドラッグストアなどで手軽に手に入るので、自分に合った方法をみつけてみてください。
足がブーツなどで蒸れたなっていう時は、ウェットティッシュなどでサッとふくのもオススメ。

解決させる方法

上記の方法でいったんはきれいになってもまた放置していたらカチカチでひび割れが!
なんてことにならないように、毎日のケアとして保湿クリームを揉みこんで塗り、
1週間に1回ラプラシアンPを1プッシュ手に取りしっかりと浸透させてから保湿クリームを使ってみてください。
ひび割れがひどく痛みがある場合は毎日~1日おきくらいにラプラシアンPと保湿クリームを。

補足

毎日あなたと一緒にがんばっている足にも
時々ご褒美を!
足の乾燥にはラプラシアン+保湿クリームで。

カテゴリー: コラム

投稿者: laplacian 投稿日:

ラプラシアンPのご購入はこちら